番外編4いちごつみ川柳タイムミッション

戻る

番外編4 平成30年10月17日 藤井智史、森山文切
LINEにて

藤井智史さんのアイデアで、「いちごつみ川柳タイムミッション」なるものをやってみました。

句の質は度外視して、制限時間内にどれだけいちごつみ川柳を作れるかのチャレンジです。

通常のいちごつみ川柳と同じルールで、制限時間20分を2回試したところ、
1回め:36句
2回め:39句
でした。

やってみた感想としては、1人での練習に向いていると思います。まずは制限時間と同じ句数を目標にして、制限時間の1.5倍を安定して作れるようになったらこの練習は卒業してもいいのかなと感じました。短すぎるとすぐ終わってしまうので、20分がちょうどいいと思います。

ご参考までにわたしと智史さんの句を例示すると(twitterで公開済の句のみ)

文切
前だけは常に開けてるおじいさん
何回もどうぞどうぞというダチョウ
何時でもしたいとせがむブルドッグ
スイカ売ります身は売りません少女たち
たっぷりといびってほくそ笑む老婆

智史
告白はシュークリームの中身です

「句の質は度外視する」ので、例えば、

あいうえおあああいうえおあいうえお

などでもOKということになります。ただし、いちごつみ川柳のルールに従わないといけないので、このような句でも20分で30句作るのは結構大変だと思います。

このような句ばかりで20分で30句作れたことに満足感が得られる人は、結果を重視するタイプです。どんどん投句して入選を目指しましょう。過去の同じ大会や、同じ選者の発表誌を入手し、学校のテストのように傾向と対策を練って結果を求めましょう。

どこに公開するものでもない練習にも関わらず、あいうえおのような句では満足感を得られない人は、結果より内容を重視するタイプです。SNSや、結社の定例句会に参加して川柳についての議論を重ねましょう。

毎週web句会の目指すところは、後者です。疑問点が生じたらお気軽にお問い合わせやSNSでご連絡ください。

さあ、タイムミッションを始めよう!

「番外編4いちごつみ川柳タイムミッション」への1件のフィードバック

  1. ちなみに私一人で20分やるとしたらの印象

    40句:余裕
    50句:多分大丈夫
    60句:なんとか
    70句:厳しい
    80句:無理

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)