第151回(2019/2/24-2019/3/2投句分)

投句フォームと結果に戻る

57名107句 森山文切選
いぬふぐりふみふみしゃう猫の足 斉尾くにこ
CR冬のソナタも冬のまま 小俵鱚太
バスのなか赤ちゃん「オッポ」連呼の意味 サトシワタナベ
懲役を告げるアプリが200円 ペンギンおじさん
先を見すぎてたった一段踏み外す 青砥たかこ
鼻紙の扱い方に癖が出る 馬鈴
蒸しパンを押し潰してもまだ大人 えや実
夕焼けは薔薇泥棒の成れの果て 杏野カヨ
葉っぱ一枚 隠せない恋心 藤井智史
申請が通らず右大臣は無し 絵空事廃墟
こんな日に限ってオセロ連勝す 坂中茱萸
露出狂肌荒れだけは許さない 秋鹿町
鶏卵の殻のもろさは春の声 諏訪灯
鍵束に蜜はないんだ蝶番 棲絵妥ろか
個室から漏れる他人のラブソング 岩倉曰
しらべたら求愛の鳴き声だった 羽根
虫偏をとればスマホは誘我灯 糸篠エリー
正直に生きて傾く屋台骨 彦翁
新卒の右ストレートはるのかぜ あまの太郎
風合いは落ち着いたLINEです 斉尾くにこ
ラブホから予備校までは迷わない 多舵洋
豚トロに積極性で負けている 朝野陽々
にくしみのバター牡丹の咲く感じ 斎藤秀雄
前髪の長さで求愛する族 平出奔
佳5 月見上げ軍手したままブラ外す 涅槃girl
佳4 曖昧な夢を見ているエノキ茸 平井美智子
佳3 胃袋があるかのように食べる父 武良銀茶
佳2 大福はふしだら誰とでも絡む ヨッシー
佳1 愛されることを疑わない新譜 芍薬
ぶらんこの開き直りに気をつける まさよし
評:ぶらんこはよく使われる具象だが、風刺が効いている。
ピンク色のチラシ散らばるだけの春 若枝あらう
評:春は、ソープから。
相合傘ひっくり返し腕相撲 秋鹿町
評:仲がヨロシイようで。

「第151回(2019/2/24-2019/3/2投句分)」への2件のフィードバック

  1. 天の句、その技と心

    相合傘ひっくり返し腕相撲 秋鹿町

    (はだけ、入選32句を決定中・・・)

    「相合傘」と「腕相撲」ねぇ・・・ありがちな具象だけどこの組み合わせは見ないか。キープで。

    (はだけ、平抜き下位を決定中・・・)

    「相合傘」と「腕相撲」・・・対比は効いてるっぽいな。キープかなぁ。

    (はだけ、平抜き上位を決定中・・・)

    えっ、この句まだ残ってた!?そんなに上の句とも思えないが・・・どれかと入れ替えるか。今まで選んだのと比べると・・・この句よりはいいか。じゃあこっちの句は・・・あれっ、入れ替えるのないな。じゃあキープだ。

    (はだけ、佳作三才を決定中・・・)

    まず佳作。これと、これと・・・残り3句・・・って相合傘まだ残っとるやん!まじか。なんかあるのかこの句。「相合傘」をひっくり返すんだから例の相合傘のマークをひっくり返すんだよな。確かにあのマークひっくり返したら腕相撲やりやすそうだもんな。「相合傘」のラブラブなイメージが「腕相撲」という戦いのイメージになるのも「ひっくり返す」とマッチはする。しかしそれだけでここまで残るか・・・漢字をひっくり返してみるか。「合」も「傘」もひっくり返すと上のひとやねの部分が腕っぽいな。ひっくり返して並べると腕相撲っぽい!漢字の下の方はひっくり返したら顔っぽいな。「合」は単純だけど「傘」はめっちゃ複雑な表情だ。単純と複雑の交差。恋愛そのものやんか・・・。しかも単純と複雑ががっちり手と手を握っちゃって今から戦うという・・・。文字の形も意味もイメージも全部リンクしとるやん・・・これがここまで残った理由か・・・

    天だわ、これ、天だわ!

  2. 没のポイント3(おやつリスペクト)

    1 表記が違う(再掲)
    固有名詞、特に商標の表記が違う場合、ボツです。商標を使う場合は、漢字かひらがなかカタカナか、大文字か小文字かなど細部まで確認しましょう。

    2 平凡な着想の平凡な表現(再掲)
    みんなが思うことをみんなが使う表現で示したような句は、ボツです。もうすでに誰かがどこかで詠んでいます。

    3 その他諸々
    ボツンと一軒家

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)