第119回(2018/7/15-7/21投句分)

投句フォームと結果に戻る

36名71句 森山文切選
暑いあついだんだんアツイ棘になる はな
好きな人いるよいないよウフフフフ 真島芽
働いた汗が呼び水虫刺され 阿部千枝子
父の家行ったらいつも肉がでる 青井アダン
太陽が往復ビンタする日焼け まさよし
忘れても覚えていますわたくしが 徳重美恵子
流れまい脚を踏ん張る渡月橋 八郎
クレヨンにお祝いされる誕生日 海月漂
避難してきたか網戸に付くヤモリ アゲハ
夏休みもう宿題が通せんぼ 真島芽
再生か屠られていく桃ミカン 畑中玉菜
美しい狩人の矢だ射られよう ホッと射て
産んだ日の鶏に言えない卵の値  なごみ
酒呑むとスーパーマンになる男 冬子
夏休みだからなんだと竹刀振る 真島凉
向日葵が徹底的に無視をする 芍薬
マンゴーが届き家族が殺気立つ くみくみ
すれちがう水の匂いのするひとと よーこ
虫入りの飴を飾った世紀末 霧島龍
太陽をふたつ身ごもる反抗期 福村まこと

月が浮く程度の比重だったのだ 西沢葉火
届きましたか心拍数の乱れ打ち 岩根彰子
カミングアウト水漏れをするように くに
おそろしい袋にためる押しボタン 斎藤秀雄
蟻に噛まれた足を切る話聞く 菊池洋勝
戻れなくなりたいミステリーツアー ヨッシー
評:とか言いながら、本当に戻れなくなったら慰謝料だの何だのという世の中です。
ベランダのトマトほどにも気取れない 藤沢修司
評:トマトはトマトで「あんたほど気取れねぇよ」と思っているかも。
打ち水もされない道が泣いている 伊藤みこ
評:乾いた涙

「第119回(2018/7/15-7/21投句分)」への3件のフィードバック

  1. アオイ琉星→青井アダンで投稿したものです。今後は、「アオイ琉星」に統一します。お騒がせしました。

    1. コメントありがとうございます。
      今後もよろしくお願い致します。

  2. 第119回発表しました。

    現在投句受付中の第120回は、私と同世代で各種web句会を中心にご活躍の加藤当白さんとの共選となります。
    当白さんは今回が選者デビューとのこと、ぜひみなさまのご投句で応援お願い致します。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)