第118回(2018/7/8-7/14投句分)

投句フォームと結果に戻る

34名66句 森山文切選
妹が反抗期です無視します 真島凉
かわいいと自分で言っちゃダメらしい 真島芽
その先は言わずにおこう負けは負け 小林祥司
パワハラに耐えてパートの七十才 井戸野蛙
富士登山疲れを飛ばすご来光 田原勝弘
風鈴の短冊止まる熱帯夜 両澤行兵衛
父として肩を落としている背中 阿部清明
三センチ不足でいい人になれず くに
間男が来るまで金魚眺めてる 冬子
少女から祖母のにおいがして電話 斎藤秀雄
形状記憶してワイシャツはとぼけない 敏治
オムライス卵のキミをキャンバスに 芥子
恋ばかり熟し青いまま落ちた実 藤沢修司
金魚すくいの紙は資本家側に付く  ヨッシー
β波の方へ動いていく身体 くみくみ
百円で揃ふ入院の持ち物 菊池洋勝
死神が暑中見舞いを手書きする 芍薬
無意識の雨は差音となりとどく くに

鳴り止まぬケータイ 頭突きする金魚 福村まこと
完璧なものに出会えぬボールペン 武良銀茶
仙人になれと寿命がまだ伸びる 彦翁
辛味大根その足跡をボソボソと 岩根彰子
 「ないふ」「かみそり」ひらがなにすればいい 尾崎良仁
サラダサラダあさってのこと考えよう よーこ
評:あさっての方を向きながら。
熱帯夜ハイなカエルの子守唄 畑中玉菜
評:Hey yo! カエルノUTAガ Oh, yaeh! キコエテクルヨ Ah Ha!
竹輪から漏れた話のせこいこと 西沢葉火
評:チーズを詰めて隠していたのに。

「第118回(2018/7/8-7/14投句分)」への1件のフィードバック

  1. 第118回発表しました。

    毎週web句会合同句集1の参加申し込み締め切りまであと1週間です。みなさまのご参加お待ちしております。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)