2015年11月9日掲載分

天賞
右腕と言われハリキル平社員
那覇 たまきさちこ
地賞
催促もできず不祝儀空ぶくろ
沼津 木俣くにとし
人賞
病床に伏して人生垣間見る
北中城 宮城好博
奨励賞
持ち歌を先に歌われうろたえる
那覇 村吉政常
佳作
日々好日わたしに過ぎた妻がいる 宜野湾 多良間典男
味方ほめ見る目があるとほめられる 宜野湾 當山稔
婚活へ虫も必死にセレナーデ 宜野湾 崎山としこ
世替わりを三たび味わう戦中派 那覇 渡嘉敷唯正
免疫がついているはずの恋病い 北中城 稲福日出夫
高級な道具でスコア伸び悩み 浦添 上原盛徹
テレビ見て脳トレをするクイズ好き 那覇 大城千鶴子
足し算も引き算もして泣き笑い 那覇 仲村ひさ子
激安ののぼりにひかれ買って悔い 読谷 石嶺つる子
お隣へ伸びたゴーヤーよく実り 浦添 比嘉靖和
年金日孫との電話声弾む うるま 上運天米子

 

選者評
池賞木俣さん:空ぶくろだったのですか。ビックリしますよね。
きっとついうっかり入れるのを忘れたのでしょうね。
お互い気をつけたいものですね。
奨励賞村吉さん:数少ない持ち歌を、先に歌われた時の心境を
さりげなく句に仕立てられたことが成功した。

琉球新報川柳

琉球新報川柳欄掲載句を、琉球新報社の許諾を得て公開しています。転載禁止。管理人の状況により公開が遅れることがあります。あらかじめご了承ください。
誤字、脱字など掲載内容に関する問い合わせは、琉球新報社ではなく管理人あてお願いします。

選者:大田かつら(前沖縄県川柳協会会長)

投句規定:随時受け付け。未発表作品に限る。はがきに自由吟3句以内。住所、氏名(雅号の場合は本名も)、電話番号を明記。毎週火曜日に掲載(火曜休刊は水曜)。添削する事がある。
〒900−8525 那覇市天久905 琉球新報編集局文化部 「新報川柳」係
(管理人補足:掲載は投稿から1ヶ月〜2ヶ月後です)