第111回(2018/5/20-5/26投句分)

投句フォームと結果に戻る

24名47句 森山文切選
メビウスの輪をほっつき歩く深夜 藤沢修司
こちら良心そろそろ自白するつもり 敏治
隠すこと無くなり無心八十路坂 田原勝弘
小説を読んで心のストレッチ ツボ
もうひとつ冥途の土産探す日々 彦翁
現実と思えぬ現実に無力 ホッと射て
靴下に穴ニッコリと侵略す 畑中玉菜
日曜を布団の中で孵化させる 海月漂
ひと休みそろそろ軸の移し時 はな
運命のアイス最中はあんこ拒否 徳重美恵子
ほっほっほウツボカズラの思うツボ くに
ドクダミに取り囲まれる河川敷 芍薬
狩人がぶら下げているエコバッグ 西沢葉火
評:オトモアイルーの絵が描いてある?
ロイヤルキスあほらしいほど見せられる 北田のりこ
評:美男美女の高貴なキスは何回見ても飽きない・・・わけないか。
あなたから届くあぶない森の鍵 斎藤秀雄
評:スナック「あぶない森」くらいのあぶなさなら行ってみたい。

「第111回(2018/5/20-5/26投句分)」への3件のフィードバック

  1. アラァー!
    110回記念の共選へ出したつもりでしたのに。
    とりあえず、ありがとうございました。

    1. ご投句ありがとうございました。
      毎週web句会はカレンダーの並び通り「日曜日から土曜日まで」で区切っております。今後も気が向いたらご投句いただけたら幸いです。

  2. 第111回発表しました。
    没句の中に名詞を詰め込みすぎている句がいくつかありました。名詞が並ぶと与えられる情報が多すぎて想像の余地がなくなってしまいます。推敲時には省ける名詞がないか確認してみてください。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)