第107回(2018/4/22-4/28投句分)

投句フォームと結果に戻る

 35名69句 森山文切選
  躊躇っているのに開く自動ドア 藤沢修司
唇を上げたその日をパスワード 富田美義
今までもこれからも無い暇と金
星空も雲隠れする下手な歌 折鶴翔
加齢ですかかりつけ医の常套句 孝代
まだも行くパワースポット好きな妻 阿部千枝子
忘れたはずの母に浸って武者飾り はな
枯らしては絶対ならん平和の根 まさよし
ビタミンは足りていますか山手線 尾崎良仁
墓よりも散骨を推す千の風 八郎
占いののれんに見えた白い足 徳重美恵子
雨の中今日は水玉模様だな 真島凉
病院は白い!と画面の胎児告ぐ 工藤吹
言い聞かせ納得させて霞草 若芽
春の雨恋する猫と共に居る 芥子
何人の腹を満たすか初鰹 菊池洋勝
プライドを着こなしている防護服 阿部清明
ぬいぐるみ飾ったけれどさみしいよ 真島芽
新の付く言葉がよく似合う四月 片山かずお
金太郎飴がアッカンべーをする ヨッシー
泡立てて過去を洗った記憶力 彦翁
方舟を見送る地下のモアイ像 福村まこと
建前と本音が奪い合う平和 敏治

花びらをつけて少女が帰宅する くみくみ
川柳の脚でグレートトラバース くに
リストカットしている茹で卵の一個 岩根彰子
それぞれのマスクの下のさようなら 宮下倖
終活を始めぬ父が頼もしい くみくみ
あした出すなんにも書いてない手紙 斎藤秀雄
評:積もる話は今日中に。
壁紙に迷い続ける中二階 福村まこと
評:中学生の頃の気持ちになって。
下描きが目立たぬように笑い顔 西沢葉火
評:下描きの方が、僕は好きだよ。

「第107回(2018/4/22-4/28投句分)」への1件のフィードバック

  1. 第107回発表しました。

    没句の中に漢字の間違いがある句がいくつかありました。単純な誤記、入力ミス、同音異義語など注意が必要です。句箋への手書きと違って手軽ですので、その分確認も怠りがちです。せっかくのいい句が間違いで没にならないよう、よくご確認の上ご投句いただきますようお願い致します。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)