平成30年1月9日掲載分

天賞
戌年へ平和を願いウートートゥ 那覇 禱モモト
地賞
簡単を難しくしているスマホ 八重瀬 森山文切
人賞
除夜の鐘遠くに聞いて無沙汰詫び 宜野湾 高橋けい子
奨励賞
ああ夫婦適度の愛に感謝する 糸満 名嘉真静子
佳作
多作多捨心に響く句を拾う 沼津 木俣邦捷
一病を味方につけて医者通い 那覇 友寄英雄
美人ママ知性と笑顔あふれさせ 那覇 池村幸夫
久茂地小瓦礫と化した子の母校 那覇 大城光代
モノレール景色に見とれ乗りすごす 北中城 比嘉若松
卒寿すぎ街を徘徊無事帰宅 北中城 小松呑水
散歩道笑顔で交わす心地良さ 沖縄 桑江彩雲
爺さんが歌う姿勢は裕次郎 北中城 高松呑海
今日の友ライバルにして上目指す 宜野湾 小浜廉市
感謝状忘れた頃に贈られる 糸満 玉城堅義
連れ合いと会話のはずむ年金日 沖縄 比嘉典子


天賞禱さん:ウヤファーフジ(御先祖)から伝えられてきた台所の「火の神」へ、今年の祈願をする姿が浮かびます。大切にしたい沖縄の「心」ですね。
地賞森山さん:老若男女スマホ時代、簡単な事でも、機能が多すぎて混乱するのですよね。
人賞高橋さん:人間の煩悩を祓う百八の鐘の音が遠くから聞こえ、人それぞれの思いはつきない。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)