平成29年7月11日掲載分

天賞
よく食べる子には未来が開けそう 読谷 島尻卓
地賞
島くとぅばおばあの心掴み取る 沼津 木俣邦捷
人賞
耐えてきた涙でシワが刻まれた 宜野湾 高橋けい子
奨励賞
ボケ防止遊び心で五七五 北中城 豊原海人
佳作
次世代を背負う子供に夢たくす 宜野湾 池間重光
役職についてメタボが気にならず 本部 永井えいこ
腹まわり生活ぶりを告げている 宜野湾 宮本正
家で別墓で一緒に眠ります 糸満 名嘉真宣京
ウチカビで箪笥預金を天に持つ 那覇 前川真
リハビリの見上げる先にオスプレイ 那覇 城間康裕
抑止力イクサになれば仇になり 豊見城 垣花幸雄
お母さん幾つになっても叫びたい 沖縄 垣花鷹志
老いの知恵へそくり隠すパンパース うるま 比嘉春栄
消せるから波打ち際に好きと書く 宜野湾 真栄城千矢子
懐メロで昔の苦楽思い出し 豊見城 松川雄峰


天賞島尻さん:飽食時代の今、好き嫌いを言う子が多いように思います。その中で、何でもよく食べる子に出会うと、ほんと頼もしく未来が開けそうに思えます。
人賞高橋さん:「涙とシワ」の対比がマッチして、しんみりと奥の深い作品になりました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)