参加記:沖縄県川柳協会総会

平成28年4月28日、沖縄県川柳協会の総会に参加しましたのでご報告します。また、川柳ばかりでキャッチ画像以外沖縄らしさがない本サイト、たまには沖縄っぽさをということでおまけとして観光情報も記載しましたのでご覧ください。

  会場は国際通り沿いのホテルの一室。国際通りに限らず、沖縄はここ数年で劇的に外国人観光客が増えました。ホテルまでの道でも、かなりの数の外国人観光客の方を見かけました。
  沖縄県川柳協会は会員数45名で、当日総会参加者は30名(+委任状8名)でした。私は去年入会したばかりなので一番下っ端と思っていましたが、私より後に入会された方もいらっしゃいました。川柳を始められて数ヶ月ということで、始めたきっかけを聞くと、

「妻を亡くして毎日ぼーっと過ごしていて、これではいけないと思っていたところにたまたまカルチャーのチラシをみつけて・・・」

とのこと。改めてひとりひとりいろいろな想いで川柳をされているということを実感しました。

総会は、「議長が議事を読んで、はいはい承認承認」のようなイメージを持っていたのですが、活発な意見交換があって良い意味で裏切られました。沖縄川柳の未来は明るい。私もちゃっかり本サイトの宣伝もしましたよ。
  活発な意見交換の後は、昼食をとりながらの歓談。そのあとミニ句会がありました。雑詠ひとり1句出しの互選。互選は欠席投句も合わせた32句から3句選んで投票します。

全32句が壁に張り出され、なかなかの壮観でした。

  ドキドキの選の集計
  天地人+佳作に呈賞。天句は互選9点。私の句は・・・

1点でした。

最後に集合写真を撮って解散。沖縄の川柳をどのように盛り上げていくか、みなさん真剣に考えておられ大変刺激になりました。本サイトも貢献できるように新たな企画を行っていきますので、みなさまよろしくお願い致します。

おまけの観光情報  
  国際通りから少し外れると、商店街のような通りが幾つかあります。会場のホテルの向かいにある市場中央通りを少し外れた道には・・・
  昼間から営業している立ち飲み屋さんが並んでいる通りがあります。写真は午後3時くらいのものですが、正午くらいから店が開き始めます。この通り以外にも昼間から開いている飲み屋さんは幾つかあるので、飲み歩くのも楽しいです。
  総会の後寄った店
  定番は「千ベロ」。千円でビールやカクテルなどお好きなものを3杯と、つまみ1品(この店は串4本かモツ煮込みですが、頼めば他のメニューも出してくれます。)

千円先払い、写真下の蓋と追加の飲み物を交換するシステムです。

もちろん単品のメニューもあり、あらかじめ枡などにお金を入れておいて、注文のたびにそこから店員さんがお金を取っていく仕組みになっています。

昼間の酒は、なぜこんなにも美味いのか・・・。

  沖縄といえば、やっぱり海。総会の2日後に家族で海に行きました。

沖縄のゴールデンウィークは天気が悪いことが多いのですが、今年は晴れ間が多かったです。海にも入れますが、少し寒いです。海に入っている間はいいですが、あがると寒いので大きなタオルなど防寒のためのアイテムがあったほうがいいです。

この時期海にくる人は、海に入るのではなく、ビーチでバーベキューをする人が多いです。道具はビーチから借りられます。

沖縄の人は上着を着たまま海に入ります。また、沖縄の人が海に行くのは10時前か16時以降が多いです。両方とも紫外線を避けるのが理由です。

よく沖縄のビーチで寝そべって日焼けをしている観光客の方を見ますが、お勧めしません。日焼けを通り越して水ぶくれになります。

沖縄の海で遊ぶ場合は、Tシャツなど上着を着たままか、日焼け止めをしっかり塗ってからにしてください。

今後もちょくちょく観光情報を記載します。沖縄にお越しの際は、お問い合わせからご連絡いただけたら情報提供できるかもしれませんのでご連絡くださいね。

「参加記:沖縄県川柳協会総会」への2件のフィードバック

  1. 今日おきなわ準備室のブログを開けたら8回までの没句会一覧表が出ていてさっそく読ませて頂きました。面白い企画ですねぇ次回も楽しみにしてます~

    1. コメントありがとうございます。今後もいろいろな企画を行えたらと思います。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)